無鉄砲な弟は

自由奔放な海



NOと言えない僕は

決まった流れの川



行きつく先は違うのだろうか



1000年後に

やさしさや個性は


ひとかけらでも

残っているのだろうか