今のこの気持ち

詩にしたい

 

でもただうれしいだけ

悲しいだけ 感動しただけ

 

タイトルなんてありゃしない

 

僕と君との会話は

どうでも良い話がほとんど

 

美しさと悲しさを含んで

 

映画みたいに格好よくない

小説みたいに面白くもない

 

タイトルなんてありゃしない

 

僕が死んだとき

読み上げられるお経の音

 

言葉は部屋に充満するが

魂はそこにはもういない

 

終わった人生

タイトルなんてありゃしない