ボンジュール!お久しぶりです

今日フランス、イギリスから日本に帰ってきました。
少しお疲れだけど、まだ寝ないでミスチルのニューアルバムを聞いていたいからこのブログも更新しようかなってかんじです。

で、肝心の旅は最高でした
初めての一人旅で、しかもパリではアパートを借りて初めての一人暮らしを経験してきました。
いろいろ大変なこともありましたが、結構何とかなるもんですね
結局初めてずくしの旅でしたが、その分得るものも多かったと思います。
また一人でゆっくりといろいろ考えることができたのも、とても有意義でした。

そしてしばらくこのブログは更新できませんでしたが、これからはちょくちょく更新していくつもりなのでみなさんよろしくお願いします。
コメント、トラックバックしてくれた方々、必ずお返事しますのでもう少し待ってくださいね。

では今日は旅の終わりに作った詩からお読み下さい^^

でもその前にクリック、シルヴプレ!

それからこの凱旋門の写真をご覧下さい!
本当にすごかったですよ!

凱旋門

 

 

 


 

 

「死ななければ大丈夫だよ」

 

先が見えなくて逃げるように出た我が江戸城

 

彼岸の強さを持ち帰りたくて、空けてったバッグは

異国の優しさと母国の愛しさと将来の望みで鍵が閉まらなくなった

 

「忘れて失くさないようにしなくちゃ」

 

一つの旅が終わった

そしてまた一つの旅が始まった

 

今はただ思いっきり走りたい、走りたい、はしりたい、ハシリタイ・・・

 

そしてまた新たな旅へ


この詩は帰りの飛行機の中で沖縄、フランス、イギリスと振り返って作った詩です。

僕はこの旅でいろんな人に出会い、優しくされた反面、
すごい孤独なときもあってそんな時家族のありがたみを再認識したりしました。
やっぱ家族ってすげ〜なって思ったわけですよ!!

またフランスでのんびり暮らしてるうちに、
将来やってみたいこともなんとなくですがわかってきました。
まだ漠然としたものなのではっきりと言う事は出来ませんが・・・

ただしばらくはこの希望に向けてがんばりたいと思います。

ってことで今日はこの辺で〜!!